本文へスキップ

アデレイドプランニングはオリジナルエアロパーツを製作するF.R.Pを専門とする会社です。

お問い合わせはお問合せフォーム

Honda BEATPP1・S660DBA-JW5 ORIGINAL PRODUCTS

会社案内company

会社案内

社名
有限会社アデレイドプランニング
代表者
内田 晴己〈ウチダハルキ〉
本社所在地
〒368-0101
埼玉県秩父郡小鹿野町下小鹿野1994-1
業務内容
F.R.P/カーボン製品・自動車外装部品のデザイン成型加工・生産自動車外装部品主にボディーパーツ(エアロパーツ)のデザイン企画・製作・販売。
設立
2000年
沿革
弊社は平成8年より、F.R.Pまたはカーボン素材を多様した樹脂成型品のデザイン・企画から製作販売まで自社で一環して手がける会社としてスタートいたしました。
社外製品製作(OEM)やワンオフ製品も数多くお取引いたしました。
主な内容は自動車外装品(エアロパーツ)が主で、その他競技用に使われるパーツも多くお客様の要望・方向性を十分に話し合って素材の利点を生かした制作方法・費用までを含め、商品の開発し満足いただける製品を提供できる事を目標にしています。
お問い合わせ・お願い
当社への発注以来、ご連絡など全てメールにてお願いいたします。
製作が主体の会社であり、サービスショップ・お店での営業ではございませんので事前のご連絡をお願いいたします。
取引銀行
埼玉りそな銀行



会社沿革

2013年3月
2012をモデルチェンジ2013管能サウンドマフラーへ。
2012年10月
2012モデル管能サウンドマフラー発売開始。
2011年9月
脱着式ハードトップ販売開始。(トンネルバック形状)。
2011年7月
管能サウンドマフラーに専用ディフューザーを設定。
2006年5月
管能サウンドマフラーモデルチェンジをし発売。(今後シリーズ化)
2004年6月
ホンダビート用管能サウンドマフラー他など製品を充実させる。
2002年3月
ホンダビートエアロパーツ発売開始。
2000年8月
有限会社 アデレイドプランニング 法人化
1999年1月
社外製品の製品化(OEM)の受注の充実
1998年1月
ホンダ1.6ℓ 1.8ℓクラスの競技用軽量化パーツ、INTEGRA Type-Rオリジナルフルエアロリリース。GT-Rシリーズのエアロボンネット発売。 またGTウイングなど先駆けて世に送り出す。
1996年12月
ホンダCR-X系 エアロボンネット全3車種の発売を始める「○○○○○○○○○○○○○」





shop info店舗情報

アデレイドプランニング

〒368-0101
埼玉県秩父郡小鹿野町下小鹿野1994-1
TEL.0494-75-1886
FAX.0494-75-3845