本文へスキップ

F.R.P&CARBON PRODUCT アデレイドプランニング


 adereide planning

ワークショップworkshop

ワンオフビート・フロントバンパー

 知る人ぞ知るアデレイドのビート用バンパー通称(第3のバンパー)ですが、ぶつけられ壊れたお客さんが「もし直るのでしたら〜」と持ち込まれました。
これはただ直しても面白くない!?と改造心が沸いてきてしまいました。
当社純正バンパー用アンダースポイラーを合体し、そうすればカースケードウイングも使える。と言うことでお客さんのニーズともバッチリマッチング!!
久しぶりにワンオフバンパーを作る!


2014年07月07日

本日お客様の車に無事装着でき遂に完成!サイズ的にもバッチリで狙い通りの出来になりました。
ボンネットの黒とカースケードウイングのカーボン地がまた上手く合ったという点は予想外でした。
出来上がってから車を眺め「ビートってどこから見てもいい車だ」とあらためて思うのでした。
今回のワンオフはゼロからの製作ではなく別々のパーツの合作でしたが、やはり同じ人のデザイン(私)なので相性が良かった点がス完成までムーズで進んだ要因ではと思います。
なによりお客様が喜んでくれたのが成功といえるのではと〜。
余り書きますと自画自賛になりそうなので、ひとまず「ワンオフバンパー製作」はこれで完了といたします。







2014年07月05日
アルミネットを装着。ブラックに施されたアルミネットと赤は非常に良く似合います。
バンパーが引き締まって見えます。



2014年07月03日UP



ジャッキアップポイントの蓋は通称「クイックワスナー」10円玉で簡単に開けられます。


2014年06月23日
サーフェイサー塗装で細かい傷ピンホールなど見えやすくし修正を加える作業。




アデレイドのフロントバンパーなどのパーツのアンダー部分は 空力大きく影響する部分なので
全てフラットになっております。

ジャッキアップポイントの開口部・簡単に外せる蓋を作りました。



2014年06月19日
『+2.5センチ』アンダースポイラーは完全に合体。そしてバンパーの立てのサイズを+2.5センチまで出来上がりました。(2.5センチがベストと判断)うえの画像と比較してバンパーが大きくなったのがお分かりでしょうか?
それとここで破損部分の修理も同時に済ませる。
あとは接合部分をパテで綺麗にしたら塗装となります。



2014年06月16日
『アンダースポイラーとバンパーを接合』
わざと暗くしているような画像ですが、予想以上のマッチングではないでしょうか?
(これで立ての寸法はバンパー下のネジの高さです)
これから約2.5〜3cmを目安に下げる(伸ばす)ようにします。
追伸:最初にバンパー改造の提案をした時にこの画像の状態をイメージしていました。
○井さん伝わりましたでしょうか〜?



2014年06月12日UP
 まず初めにバンパーの下をカットし接着ラインのおおよそ位置関係をみてみました。
思ったとおり接合面のラインが合ってませんでした、それと全体の高さを全体で+5センチくらいにしたいと思います。
そうすると装着して下のネジ止め位置から下側に2〜3cm下がる予定です。




2014年06月03日
『他には無い製品・カースケードウイング』
オプションパーツにアデレイドの秘儀?カースケードウイングも装着する事に。
この湾曲パーツを付けた正面は迫力のスタイルに!!



2014年06月01日
 これが今回元になる破損したバンパー。これをただ修理するだけでなくアンダースポイラー(当社オリジナル)と合わせ新しいバンパーを作る事に、別々のパーツを合体したワンオフ、どらいマッチングするかが楽しみな一品になりそうです。















ご来社の際ご連絡下さい。

有限会社
アデレイドプランニング

〒368-0101
埼玉県秩父郡小鹿野町
下小鹿野1994-1