本文へスキップ

F.R.P&CARBON PRODUCT アデレイドプランニング


 adereide planning

ワークショップworkshop

シートレースステーの後ろ側取り付けナットの仕様変更の解説

2016年9月12日より当社製品「シートレールステー」に一部追加変更のお知らせ。

ご覧の画像がノーマルのシートレールに当社「シートレールステー」を取り付けた状態です。
〇赤の図で示したのが車体への取り付け純正ナットです。


■純正は・・・

下の画像、純正はとても大きなナットが付いてます。


この純正のナットがレールを下げた場合当たってしまいのノーマルに比べ十分に下られない状態になってしまいます。
今回新たに追加下ナットで解消する事が出来るようになりました。



□下の画像
「シートレールステー」がスライド機構に対し限界ギリギリの低さになるようセットされているのが確認できます。



□このキャップ(赤で表示)を外し新たに加えられた背の低いM10のナットに変更する事でスライド側を除け、更に後ろに下げる事が可能になります。



□キャップ単体の画像

(キャップの爪は内側より外します。)

□今まで以上に使い勝手の良い製品になったと思います。
 どうぞ宜しくお願いいたします。





                  《END》









ご来社の際ご連絡下さい。

有限会社
アデレイドプランニング

〒368-0101
埼玉県秩父郡小鹿野町
下小鹿野1994-1